Concept

「読みたい」、そんな気持ちに応えたい。 紀伊國屋書店は「読む」人を応援します。

 
vision.pngvision_table.png
   

《コンセプト》

1927年に創業以来、紀伊國屋書店は一貫してお客様の読みたいと言う気持ちに応えるべく邁進してまいりました。 書店はお客様と本との出会いの場。お陰様で国内は元より、海外でも日本文化の発信拠点としてご好評頂いております。 時代と共に書物を囲む環境も変化致しました。弊社ではインターネットの可能性と利便性に着眼、1996年にネットショップサイトBookWebを開設し、リアル店舗と連携しつつお客様に国内外の書籍、雑誌をお届けしてまいりました。 そして電子書籍。 書物の理想形は紙なのか電子なのか、様々な声が聞かれます。 しかし原点にあるのは著者や出版社の皆様の、「表現したい、発信したい」と言う気持ちと、読者であるお客様の「読みたい」と言う気持ち。 紀伊國屋書店は本との新たな出会いの場として、電子書籍サービス「Kinoppy」を開始致しました。 時代に合わせて変わるべきもの、変わってはいけないもの。 「読みたい」、そんな気持ちに応えたい。 紀伊國屋書店は「読む」人を応援します。
紀伊國屋書店
Kinoppy for iOS Kinoppy for Mac 紀伊國屋書店ウェブストアへ Kinoppy for Windows Kinoppy for iOS ※海外会員様には、Kinoppy for iOS、for Android アプリはご提供しておりません。