Kinoppy Logo
新刊配信記念!古井由吉フェア

2021年2月18日に一周忌を迎える古井由吉さん。
2月16日には、高橋源一郎さん編・解説の新刊『こんな日もある 競馬徒然草』の配信が開始されました。

「内向の世代」を代表する作家であり、純文学界のレジェンドとも言える氏の作品を集めたフェアを開催。対象作品15点が期間限定30%OFF

2月16日配信開始!※こちらは通常価格です。
古井由吉/高橋源一郎
1610円
ツキにからかわれるのも、人生長い目で見れば悪いことではない。
年々歳々、馬とともに春夏秋冬をめぐり、移り変わる人と時代を見つめ続けた作家の足跡。

日本文学の巨星が三十余年にわたり書き継いだ名篇エッセイ、初書籍化。
編・解説:高橋源一郎
下記の作品が期間限定特価
古井由吉
900円630円
古井由吉
930円651円
古井由吉
1900円1330円
寺の厠でとつぜん無常を悟りそのまま出奔した僧、初めての賭博で稼いだ金で遁世を果たした宮仕えの俗人――平安の極楽往生譚を生きた古人の日常から、中山競馬場へ、人間の営みは時空の切れ目なくつながっていく。

日本文学の可動域を、限りなく押しひろげた文学史上の傑作。読売文学賞受賞。
古井由吉
1610円1127円
古井由吉
730円511円
古井由吉
1800円1260円
祖先、肉親、自らの死の翳を見つめながら、綴られる日々の思索と想念。死を生の内に、いにしえを現在に呼び戻す、幻視と想像力の結晶。

80歳を過ぎてますます勁健な筆を奮い、文学の可能性を極限まで拡げつづける古井文学の極点。
雪の下の蟹/男たちの円居
雪の下の蟹/男たちの円居
古井由吉
1230円861円
山躁賦
山躁賦
古井由吉
1420円994円
夜明けの家
夜明けの家
古井由吉
1420円994円
聖耳
聖耳
古井由吉
1420円994円
白暗淵
白暗淵
古井由吉
1520円1064円
蜩の声
蜩の声
古井由吉
1520円1064円
雨の裾
雨の裾
古井由吉
1610円1127円
「内向の世代」初期作品アンソロジー
「内向の世代」初期作品アンソロジー
黒井千次/後藤明生/黒井千次/阿部昭/坂上弘/古井由吉
1610円1127円
古井由吉
1800円1260円
著者が愛読してきたライナー・マリア・リルケ「ドゥイノの悲歌」の訳をはじめ、長年にわたる詩をめぐる思索が結晶した名篇。
※表示価格はすべて税抜価格です。
▲ ページトップへ
紀伊國屋書店 Copyright by Kinokuniya Company Ltd.2021