Kinoppy Logo
▼【10/16配信開始】『小説 昭和元禄落語心中』はこちら▼
【10/16配信開始】
小説 昭和元禄落語心中
東芙美子/雲田はるこ
購入する
昭和初期、落語の世界に入った八雲は、同期入門の落語の天才・助六と、固い友情で結ばれる。八雲は助六の芸に憧れ、嫉妬し、追いつこうともがき、芸者・みよ吉にも支えられ、成長していく。
やがて、助六とみよ吉とが結ばれるが、ふたりは謎に満ちた事故死を遂げてしまう。八雲はその死を巡る秘密を抱いたまま、ふたりの遺児・小夏を引き取る。
小夏は、成長し、やがて天衣無縫な八雲の弟子・与太郎とともに、両親の死の真相に迫る。
▼カラーイラストを収録した特装版も要チェック!▼
★カラーイラスト収録の特装版★
昭和元禄落語心中 電子特装版【カラーイラスト収録】1巻
雲田はるこ
購入する 電子特装版を
まとめて購入する
★カラーイラストが収録された電子オリジナル特装版です★

満期で出所の模範囚。だれが呼んだか名は与太郎。娑婆に放たれ向かった先は、人生うずまく町の寄席。
昭和最後の大名人・八雲がムショで演った「死神」が忘れられず、生きる道は噺家と心に決めておりました。
弟子など取らぬ八雲師匠。惚れて泣きつく与太郎やいかに……!?

昭和元禄落語心中・与太郎放浪篇、いざ幕開け!!
【期間限定12/18まで】『昭和元禄落語心中』1~3巻を無料で配信中!
【期間限定12/18まで】対象作品を30%OFFで配信中!
堀井憲一郎
420円(税抜)
安楽庵策伝/宮尾與男
1,190円(税抜)
このページのトップへ
紀伊國屋書店 Copyright by Kinokuniya Company Ltd.