Kinoppy Logo
川上未映子「夏物語」刊行記念フェア

世界十数ヵ国で翻訳決定!川上未映子さん渾身の最高傑作!
芥川賞受賞作「乳と卵」の登場人物たちがあらたに織りなす、泣き笑いの大長編!「夏物語」配信開始!

刊行を記念して、「乳と卵」「世界クッキー」「きみは赤ちゃん」の3作品が、ウェブストア・Androidアプリストアからのご購入でポイント40倍

「夏物語」を紡ぐにいたるまでの既刊作品もこの機会にぜひ!
(実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

新刊配信開始!
川上未映子
1481円
大阪の下町に生まれ育ち、小説家を目指し上京した夏子。38歳になる彼女には、ひそやかな願いが芽生えつつあった。
「自分の子どもに会いたい」――でも、相手もおらんのに、どうやって?

パートナーなしの出産を目指す夏子は、「精子提供」で生まれ、本当の父を探す逢沢潤と出会い、心を寄せていく。
いっぽう彼の恋人である善百合子は、出産は親たちの「身勝手な賭け」だと言い、その苦痛に満ちた切実な問いかけに、夏子の心は揺らぐ。

ページを繰る手が止まらない、エネルギーに満ちた世界文学の誕生!
既刊3作品ポイント40倍!
川上未映子
398円
3pt → 120pt
娘の緑子を連れて大阪から上京してきた夏子の姉・巻子。

巻子は豊胸手術を受けることに取り憑かれている。
緑子は言葉を発することを拒否し、ノートに言葉を書き連ねる。

夏の三日間に展開される哀切なドラマは、身体と言葉の狂おしい交錯としての表現を極める。日本文学の風景を一夜にして変えてしまった、第138回芥川賞受賞作!
川上未映子
472円
4pt → 160pt
丈夫な剛毛に思い悩んだ顛末を綴る「髪の思春期」、受賞するのかしないのか、決定を待つあいだのこたえる感じ「芥川賞のパーン。」、憂鬱に臨んだクリスマスが涙とともに一変した「母とクリスマス」…

読んだあとは、どこか世界が変わってみえる。川上未映子が放つ、魅惑のエッセイ集。
川上未映子
639円
6pt → 240pt
つわり、マタニティブルー、分娩の苦しみ、産後クライシス、仕事と育児の両立……

妊娠&出産という個人的かつデリケートな出来事を、己の身体と精神の状況を赤裸々に描くことによって、単行本刊行時に圧倒的な読者の支持を得たベストセラーエッセイ!

号泣して、爆笑して、命の愛おしさを感じる一冊。
※表示価格はすべて税抜価格です。
▲ ページトップへ
紀伊國屋書店 Copyright by Kinokuniya Company Ltd.2019