Kinoppy Logo
塩田武士

京都でテーラーを営む曽根俊也は、父の遺品の中からカセットテープと黒革のノートを見つける。ノートには英文に混じって製菓メーカーの「ギンガ」と「萬堂」の文字。テープを再生すると、自分の幼いころの声が聞こえてくる。それは、31年前に発生して未解決のままの「ギン萬事件」で恐喝に使われたテープとまったく同じものだった。


佐藤究

市野亜李亜(いちのありあ)は十七歳の女子高生。猟奇殺人鬼の一家で育ち、彼女自身もスタッグナイフで人を刺し殺す。猟奇殺人の秘密を共有しながら一家はひっそりと暮らしていたが、ある日、亜李亜は部屋で惨殺された兄を発見する。その直後、母の姿も消える。


連城三紀彦

本城雅人
木内一裕

カスヤナガト
鏑木蓮

織守きょうや
柴田哲孝

竹吉優輔



堂場瞬一

堂場瞬一
堂場瞬一
堂場瞬一

下村敦史

下村敦史
呉勝浩

浜口倫太郎
浜口倫太郎
浜口倫太郎

このページのトップへ
紀伊國屋書店 Copyright by Kinokuniya Company Ltd