Kinoppy Logo
人間よりも動物を愛する薄巡査が、現場に残されたペットから名推理を披露。
大倉崇裕

銃撃を受けて負傷した警視庁捜査一課の鬼警部補・須藤友三は、リハビリも兼ねて、容疑者のペットを保護する警視庁総務部総務課”動植物管理係”に配属された。そして、そこでコンビを組むことになったのが、新米巡査の薄圭子。


大倉崇裕

新興宗教団体にかかわる事件で警視庁が緊張に包まれる中、都内近郊ではスズメバチが人を襲う事故が連続して発生。中には、高速道路を走る車内に蜂が放たれるという悪質な事例も。


大倉崇裕

「人間の視点で物を考えないでください」
ペンギン、ヤギ、サル、ヨウム……現場に残されたペットの生態から、常識はずれの発想で真犯人をあぶり出す。


大倉崇裕

学同院大学で起きた殺人事件の容疑者は、クジャク愛好会の奇人大学生!だが無実を信じる警視庁いきもの係の名(迷)コンビは、事件の裏側に潜むもうひとつの犯罪を探り当てる!? 犯人確定のカギはクジャクの「アレ」!?


このページのトップへ
紀伊國屋書店 Copyright by Kinokuniya Company Ltd.2017