Kinoppy Logo
戦争について、さまざまな角度から考察したノンフィクションを50冊を集めました。
対象作品を特別価格で配信します。この夏、戦争について考えてみよう。
対象作品を特別価格で配信中!
特別価格
日本の戦争と宗教 1899-1945
小川原正道
特別価格
近代日本の戦争と宗教
小川原正道
特別価格
大政翼賛会への道 近衛新体制
伊藤隆
特別価格
戦前昭和の国家構想
井上寿一
特別価格
吉田茂と昭和史
井上寿一

特別価格
戦前昭和の社会 1926-1945
井上寿一
特別価格
戦場に舞ったビラ 伝単で読み直す太平洋戦争
一ノ瀬俊也
特別価格
皇軍兵士の日常生活
一ノ瀬俊也
特別価格
日本軍と日本兵 米軍報告書は語る
一ノ瀬俊也
特別価格
フィリピンBC級戦犯裁判
永井均

特別価格
戦争の日本近現代史 東大式レッスン! 征韓論から太平洋戦争まで
加藤陽子
特別価格
日本人の「戦争」 古典と死生の間で
河原宏
特別価格
大東亜共栄圏 帝国日本の南方体験
河西晃祐
特別価格
〈玉砕〉の軍隊、〈生還〉の軍隊 日米兵士が見た太平洋戦争
河野仁
特別価格
誰も戦争を教えられない
古市憲寿

特別価格
参謀本部と陸軍大学校
黒野耐
特別価格
「戦争学」概論
黒野耐
特別価格
大日本帝国の生存戦略 同盟外交の欲望と打算
黒野耐
特別価格
第一次世界大戦 忘れられた戦争
山上正太郎
特別価格
核兵器のしくみ
山田克哉

特別価格
日本海軍と政治
手嶋泰伸
特別価格
日本軍のインテリジェンス なぜ情報が活かされないのか
小谷賢
特別価格
満洲 マンチュリアの起源・植民・覇権
小峰和夫
特別価格
満鉄調査部
小林英夫
特別価格
七三一部隊 生物兵器犯罪の真実
常石敬一

特別価格
日本陸軍と内蒙工作 関東軍はなぜ独走したか
森久男
特別価格
日米開戦と情報戦
森山優
特別価格
証言 零戦 生存率二割の戦場を生き抜いた男たち
神立尚紀
特別価格
真珠湾〈奇襲〉論争 陰謀論・通告遅延・開戦外交
須藤眞志
特別価格
戦前日本の安全保障
川田稔

特別価格
昭和陸軍全史 1 満州事変
川田稔
特別価格
昭和陸軍全史 2 日中戦争
川田稔
特別価格
昭和陸軍全史 3 太平洋戦争
川田稔
特別価格
太平洋戦争と新聞
前坂俊之
特別価格
近代日本のナショナリズム
大澤真幸

特別価格
日中戦争への道 満蒙華北問題と衝突への分岐点
大杉一雄
特別価格
日米開戦への道 避戦への九つの選択肢 上 The Road to Pearl Harbor
大杉一雄
特別価格
日米開戦への道 避戦への九つの選択肢 下 The Road to Pearl Harbor
大杉一雄
特別価格
天皇の軍隊
大濱徹也
特別価格
四月七日の桜 戦艦「大和」と伊藤整一の最期
中田整一

特別価格
トレイシー 日本兵捕虜秘密尋問所
中田整一
特別価格
陸軍士官学校の人間学 戦争で磨かれたリーダーシップ・人材教育・マーケティング
中條高徳
特別価格
関東軍 在満陸軍の独走
島田俊彦
特別価格
戦争を記憶する 広島・ホロコーストと現在
藤原帰一
特別価格
侍従長の回想
藤田尚徳

特別価格
真珠湾攻撃総隊長の回想 淵田美津雄自叙伝
淵田美津雄/中田整一
特別価格
日露戦争と新聞 「世界の中の日本」をどう論じたか
片山慶隆
特別価格
「特攻」と日本人
保阪正康
特別価格
日本海海戦とメディア 秋山真之神話批判
木村勲
特別価格
ラスト・バタリオン 蒋介石と日本軍人たち
野嶋剛

▲ ページトップへ
紀伊國屋書店 Copyright by Kinokuniya Company Ltd.2017